━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ ☆ミゲル通信☆ vo25.01  2017年2月20日配信
————————————————————————
このメルマガは、ミゲル商事と名刺交換をさせていただいた方にお送りしています。
この場をお借りしまして、ご登録いただきましたことを厚く御礼申し上げます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
・コラム ……………………………「自由度」について考える
・新商材のご案内……………………小型オゾン発生装置、LED投光器

・耳よりな情報

・編集後記

■ コ ラ ム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
    「自由度」について考える
                    日本板硝子株式会社 酒井千尋
皆さんは、「自由度」という言葉をご存じでしょうか。
おそらく、大学時代に物理学や工学の分野で熱力学の授業を受講された方には、「あっ、あれかな?」と、
思い出されるのではないかと思います。改めて、「自由度」をWebや辞書で調べてみました。
「自由度」は、専門用語では” Degree of Freedom”と言います。熱力学的に、また、一般的には、
「独立した変数からそれら相互間に成り立つ関係式(束縛条件や拘束条件)の数を引いたものである。」
と定義されております。また、岩波書店が出版する「理化学辞典」には、以下のような説明があります。
「力学系において、その配位を決める座標のうち、任意に独立に変化をなしうるものの数」、
そして、「平衡状態にある物質系において、相の数に変化を与えることなく、互いに独立に変化させうる
示強変数(温度、圧力、濃度など)の個数を、その系の自由度という。
何かちょっと難しい表現ですね。簡単に言えば以下の公式に従います。
F(自由度)=C(成分の数)+2-P(相の数)
つまり、水のようにH2Oの1成分のみから構成される系においては成分の数はC=1となります。
そして相の数は、水(液体)、氷(固体)、および水蒸気(気体)の
3つの異なる状態が存在するのでP=3となります。
したがって、温度と圧力を変数とすれば自由度(F)は以下のように示されます。
例として、図を使って説明してみましょう。
!cid_image003_png@01D285D4
F=2(水、氷、および水蒸気のそれぞれが独立して存在する)。
それぞれの相は異なる温度と圧力で示される領域で存在します(Divariant Field)。
F=1(水と氷、氷と水蒸気、および水蒸気と水の2相が共存する組み合わせが存在する)。
温度が決まれば必然的に圧力が決まります。
したがって、融解曲線、蒸発曲線、あるいは昇華曲線上の温度-圧力の条件となります(Univariant Line)。
F=0(水と氷と水蒸気の3相が安定して共存する)。
この条件は、決まった温度と圧力で示されます。
すなわち、3相が唯一共存する3重点の温度-圧力となります(Invariant Point)。
このような系を構成する成分と安定して共存できる相の数との関係を相律(phase rule)と言います。
すなわち、自然界においては、全ての物質は本当に勝手に自由に組み合わさったり共存したり
共生するのではなく、一定の規則や法則(ここでは相律)に従って、
成分の数と安定に存在する相の数とか決まっているのです。
このような関係は、ここでお話ししましたH2Oだけでなく、二酸化炭素CO2や炭素C、
あるいは無機化合物や高分子化合物を含む化学系などあらゆる物質に対して存在します。
もちろん、火山噴火に伴って噴出したり流れ出る溶岩(マグマ)や、地殻内部での岩石の変成作用も
このような相律に従っています。
決められた成分の数の中では、平衡状態で共存する相(これを共生相と言います)は相律で決まりますので、
相の数が相律で考えられるものよりも多いとか、異なる成分を含む相が存在するような場合には、
異なるステージの反応関係が存在することになります。
すなわち、複数の反応を識別するための判断基準となります。
さて、ここで、ちょっとした遊びとして、我々が活動している系で考えてみましょう。
我々は、どちらかというと意識を持った有機体が構成している系の中にいるので相の関係はもっと複雑であり、
単純に明確な境界を持つようなものではないのかも知れません。
しかし、我々の活動する系(ある意味での成果?)の中で、与えられた成分(原資や技術資産かな?)に対しては、
相の数(出来得ることや活動内容と思います?)は自然に決まってくるのだと思います。
すなわち、与えられた成分に対して出来得ることは決まっており、
それが自由度2か自由度1か自由度0かということになります。
与えられた条件(成分)に対して、自由度2ならば、色々な条件で進められますが、
得られる結果(成果:相)は僅かに1つです。
自由度1ならば結果(成果)は2つであり、また、自由度0ならば3個の結果(成果)を同時に得ることができます。
すなわち、与えられた成分(原資や技術資産)に対して、如何にして多くの有効な結果を生み出せるかは、
温度と圧力のような条件設定に依存することになります。
だから、考えられる条件を色々と試行錯誤しても、自由度が1や0の条件を見出すことができなければ、
結局的には得られる結果(相)は1個のみです。
ただ無作為に試行錯誤しても、自由度1の線上や自由度0の点は見つけられないでしょうし、
また仮に見つけられたとしても長い時間がかかることでしょう。
自由度0の唯一の点(invariant point)を見つけるのは非常に難しいとしても、
少なくとも線上(univariant line)の条件を見つけて成果を増やしたいものです。
そのためには、私たちは、その結果を導くための努力をしなくてはなりません。
その分野に熟知した先生や先人達からの教育や教えや指導もその1つでしょう。
また、異分野の技術者との積極的な議論も非常に重要でしょう。
そしてなによりも重要で必要不可欠なことは、自分自身が成果を高めるためには
何をすべきかについて自発的に考えて積極的に行動することです。
決して他力本願になってはいけません。自分自身で現状を打破して切り開く、
そんな逞しい行動が必要不可欠になります。
こうして、「自由度」について考えてみると今さらながら大変面白いことがわかりました。
皆さんも、是非、一度、「相律」と「自由度」に対しても考えてみてください。
物事(成果や結果)は、決して、勝手に、自由に、そしてばらばらに起こるものではない
と私は確信しております。
■ ユニーク商材・サービスのご案内 ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
(Ⅰ)☆☆小型オゾン発生装置「ピロスリー」☆☆
トイレ臭・ペット臭・たばこ臭など日常生活で困っているイヤな匂いにOKです。
デザインもシンプルでかわいいです。もちろん除菌にも効果的です。
金額は29800円です。
安全装置もついていますので、横倒しなったときは自動的に電源OFFになります。
オゾンの発生濃度は夏場の自然界に発生する濃度0.05ppm以下で、定量的に発生します。
オゾン臭がなく、人体にも影響ありません。
*ご購入したい方、販売したい方、お試ししたい方は
早速、ミゲル商事まで info@migerushoji.com
特許は京大・同志社大が所有。
オゾン発生装置
(Ⅱ)☆☆作業現場や野外のイベントにLED投光器☆☆
メーカーはスリーイーサイエンス株式会社(3e)です。
厳しい環境下でも、簡単に取り付けられるというコンセプトで製造しています。
一度触ってみてください。
その頑丈さ、つくりに信頼をよせていただけると確信します。
*ご連絡はミゲル商事まで info@migerushoji.com
投光器
■耳よりな情報
・Google翻訳アプリが無料でダウンロードできます。アプリをタップしてカメラで英語版の取説や
論文を撮るだけです。たいへん便利です。
時間短縮ができます。お試しください。
・長崎市消費者センターのメルマガでは、リアルな消費問題や注意点を記載していますので、登録されては
いかがでしょうか。たいへん役に立ちます。
・多機能洗剤(商標名)「ママこれいいね」(製造販売・株式会社高陽社 岐阜県)を試してみました。
粉洗剤を適量お湯で溶かしてスプレーボトルに入れ、母の使用済み紙おむつや魚屋さんにいただいたアラを
それぞれビニール袋に入れてスプレーするとあの強烈な匂いが相当和らぎました。
業務用で十分使えると思います。洗濯・掃除・食器洗い・その他頑固な汚れ落としにもOKでした。
面白い洗剤です。手荒れはありませんでした。
・九電開示請求に関して、3月1日受付より1契約あたり、12カ月分まで700円(税込み)の手数料がかかるように
なります。加えて開示請求書の様式が変更になりますので、九電ホームページよりダウンロードください。
・静電気防止の機能があるネックレスを開発した友人がいます。実際に有効かモニターを捜しています。
女性の方で静電気に困っている方がおられたらミゲル商事までご連絡ください。info@migerushoji.com
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
昨年秋ごろNHKのラジオ放送で、ある作家の方が子育てをする羽目になり、
作家活動ができなくなるのではないかと危惧したそうです。結果は、逆に
作品の構想が数多く生み出され、その作品からベストセラーが生まれたと
話しておられました。
振動で緩まないネジを開発した発明家は、「常識の外にしか新しいものはない」
と断言しています。
米国の西海岸ではすでに自動運転の車が走っています。(あくまで公開試験ですが)
米軍の兵士の輸送車はGPSを利用した自動運転です。危険地帯では人間のように
パニック状態にならないのでより安全です。その上ロボット兵士も出てきそうです。
AI(人口知能)の登場によって、今ある仕事の多くがなくなるかもしれません。
米国の企業では人事・経理などの仕事はAIがやっているところも現出しています。
更に先が読めない時代に入ってきました。
飛び込み営業では、100軒回って成約率は2、3件といいます。それで一軒でも多く
回ろう、アポを取ろうという強迫観念にかられます。
ひとつそういう強迫観念から、離れて発想を変えてみるのもいいかもしれません。
ひとは時間的・物理的・常識の制約のなかで生きています。
が、それに対してどのように反応するか、どんな態度をとるかはわたしたちの意思に
よります。これは自由です。
この反応・態度の如何によって結果が違ってくるようです。
———————————————————————-
【ミゲル通信】
発行開始日:2017年2月20日
次回配信は2017年4月中旬を予定しています。
ご意見ご感想はこちらまで
migerunews@gmail.com
メルマガ配信が不要な方はお手数ですが、このメールへご返信ください。
———————————————————————-
【発行元】
ミゲル商事
〒859-0414 長崎県諫早市多良見町元釜559-5
TEL:080-1531-1936 (菅原まで)
MAIL:info@migerushoji.com
HP:http://migerushoji.com
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
======================================================================
Copyright(C) ミゲル商事  All rights reserved.